福原鋳物製作所って? 常に新たな分野に進む努力をしている会社です。
市街地の緑化に「ツリーサークル」(樹木の根元保護)、マンホール蓋の安全に「転落防止梯子」や出入時の「ハンドグリップ」、マンホール内への昇降安全に幅広足掛の「ラダホール」、 地震時のマンホール浮上防止に「マンホールフランジ工法」および「インナーウェイト工法」、水道用資材のコストダウンに「新型弁きょう」など、時代を先取りした製品、技術の開発に日々取り組んでおります。
TOPICS
2017.08.05
川口市産品フェア17に出展します。10月27日~29日の三日間、「株式会社福原鋳物製作所」ブースに展示。
2017.08.05
下水道展’17東京に出展しました。8月1日~4日の四日間「マンホール浮上防止対策協議会」ブースに展示。
2016.10.19
川口市産品フェア2016に出展いたします。
10月21日~23日の三日間SKIPシテイ プロムナードテントゾーン内 「株式会社福原鋳物製作所」ブースに展示されます。
2016.05.09
下水道展’16名古屋に出展します。7月26日~29日の四日間に第二展示館内の「マンホール浮上防止対策協議会」ブースに展示されます。
2016.05.09
埼玉県産品フェア2016に出展します。8月2,3の二日間県民健康センター内の「株式会社福原鋳物製作所」ブースに展示されます。
2016.05.09
HPを開設しました。
新製品「水道用仕切り弁」のご紹介 従来品に比べ機能、コストパフォーマンスを高めた水道用機器を開発し、 川口市産品出展で好評を得、全国展開を進めています。 詳細はこちら